主婦マイラーのマイル記録

子持ちANA陸マイラー。2017年に夫がプラチナ達成。私もANASFC会員に。主婦でもできるマイルの貯め方を紹介しています。

カナダグースを買いました

f:id:chitose11:20190116182233j:image

ミーハーなので、カナダグースのダウンを買いました。

タウンユースにはオーバースペックとか、値段が高すぎとか、色々とケチもつけられてるカナダグースですが、子どもの幼稚園の送迎(by電動自転車)とか、公園遊びに1時間付き合うとかには最高でした。むしろ1回着るともう他のアウターは着ないくらい。2018年一番のいい買い物でした。高いけど。

 

カナダグースのいいところ

カナダグースを実際着てみて驚いたのが、軽さ。

私が購入したのはBRONTEというシリーズですが、重さはSサイズで1240g。

今までノースフェイスやアバクロ、マッキントッシュ・フィロソフィー、Max & Co.などいろいろなアウターを試しましたが、段違いに軽いです。

 

1日数分とかしか着ないなら関係ないですが、毎日毎日子どもに付き合って1時間公園に立ちっぱなしでいると、この軽さはデカイです。疲れにくいし肩こりもしにくい。

 

じつは買って最初に出かけた時、あれだけもてはやされてるのに全然暖かくない、騙された…と思ったんです。

でもその時中に着てたの、ペラッペラの無印良品のセーター1枚だったんですよね。

次の日、中に厚手のセーターを着てみて、カナダグースの威力と中に着る服でこんなに違うのかってことに驚きました。外気温2度とかでも自転車に乗ると汗ばむんですよね。

袖口や顔まわりに暖かさを逃がさない細かい工夫もされていて、なるほどこれは流行るわけだわと思いました。

f:id:chitose11:20190116182425j:image

▲袖周り。2重になっているのですが、内側がきつくなくかつ体温が逃げないようになってていい感じ

 

どこで買うか

カナダグースは割引がないので、日本で買うならどこで買っても同じ値段。並行輸入品などを安く販売しているところもありますが偽物が大量に流通しているブランドなので、定価でも正規品販売店で購入し、ポイントを貯めるのがオススメです。

www.canadagoose.jp

カナダグースの公式サイトでも購入可能。

ハピタスを経由すると1.2%のポイントが貯まります。

たかが1.2%ですが、10万円の1.2%だと1200円分。デカイです。

isetan.mistore.jp

伊勢丹のオンラインショップでも購入可能。

ハピタスを経由すると2.4パーセントのポイントが貯まるので、

10万円の2.4%だと2400円分。

カナダグースの公式サイトの倍のポイントが貯まりますが在庫は公式サイトほどありません。

www.takashimaya.co.jp

高島屋のオンラインストアも在庫は少ないですが、ハピタス経由だと1.8パーセント。

10万円で1800円ですね。

store.united-arrows.co.jp

baycrews.jp

ユナイテッドアローズやベイクルーズもカナダグースを扱っており、同じようにハピタスを経由すればポイントが貯まりますが、1パーセント。

10万円で1000円のポイントと少ないですが、ユナイテッドアローズとベイクルーズは年間購入金額に応じてグレードアップ特典があるので、特典狙いで利用するのはアリかも。

 

ちなみに私は伊勢丹で試着し、伊勢丹のオンラインショッピングで購入しました。

購入を考えてる人は参考にしてくださいね!

 

その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス

IIJmioのプレミアム特典対象者が拡大しました

www.iijmio.jp

 

2年ちょっと前から使っているIIJmio。

たまに繋がりにくいなーなんてことがありますが、値段を考えるとかなりいいと思います。ANAのマイルも貯まるし。

詳細はコチラ↓

 

mileage.hatenadiary.jp

そのIIJmio、契約3年目からプレミアム特典としてエコネクトのwi-fiの利用とデータ容量1GB分×3枚のクーポンがもらえるのですが、なんと!24ヶ月目からも使えるように!

私は2年4ヶ月目だったので該当ユーザーでした。

さっそくエコネクトの利用の申込みをしたので、使い勝手はまた報告したいと思います。

 

 

お正月の軽井沢プリンスショッピングプラザは超お買い得だった!

2019年の正月は寝正月のつもりだったのに、夫がいきなり軽井沢に行こうと言い出しました。

お正月の軽井沢といえば初売りセール!

というわけで2019年早々、軽井沢に行ってきました。

 

f:id:chitose11:20190112091310j:plain

▲軽井沢のセールの告知。はがきでもお知らせが来てました。

 

家族全員それぞれ楽しめる軽井沢

私、冬の軽井沢が大好きなんです。

それは、家族それぞれ楽しめるから。

子どもは、軽井沢プリンススキー場のスクールでスキーレッスン。

夫は、同じく軽井沢プリンススキー場でスキー。

私は、軽井沢プリンスショッピングプラザでお買い物。

ここまで家族全員それぞれ楽しめる場所ってなかなかないですよね。

 

軽井沢プリンスショッピングプラザのセールは超お買い得!

f:id:chitose11:20190112133612j:image

軽井沢プリンスには何度も行ってるものの、セールの時に行くのは初めてだったのですが…安くてびっくりしました!

特に安かったのが、

www.karuizawa-psp.jp

GAPのアウトレット。

いつ行ってもわざわざ軽井沢で買うほど安くないなという印象でしたが、今回は安かった!子ども服とか1000円以下のものが大量にありました。

 

www.karuizawa-psp.jp

バーバリーとのライセンス契約が終了し、パッとしない三陽商会のブランド、マッキントッシュ・フィロソフィー。最近明らかに質が落ちたし店舗も減ったしで、ほとんど買うことがなかったのですが、軽井沢プリンスショッピングプラザでは、7万円のコートが4万円台で販売してたりしました。半額近いなら買う価値ありだと思います。

 

www.karuizawa-psp.jp

お鍋が有名なル・クルーゼ。私もいくつか持っています。

ここの店舗はいわゆる型落ち品などが多いのですが、種類も多く、安くなってる品も多かったです。プレゼント用で楽天市場で買うのはちょっと…なんて時はここで買うのがいいかも。

 

www.karuizawa-psp.jp

最近iittalaの皿をちょこちょこ集めているので、必ず覗くiittala。

↑こういうやつです。 

全体的にかなり安いです。正月は福袋が出ていてかなりお買い得でした。

 

www.karuizawa-psp.jp

子どもが大好きなLEGO。全商品ではないですが、ワゴンセールはかなり安くなってました!遊ぶスペースもあるので、子どもが買い物に飽きた時に遊ばせられるのもいいです。

 

www.karuizawa-psp.jp

え!ゴディバ?って感じですが、なぜか軽井沢のゴディバは、セールじゃなくてもかなり安いんです。私はゴディバのトリュフが大好きなので、軽井沢に行くたびに必ず買ってます。

 

 

こんな感じだったので正月から買い物しまくって帰ってきました。

ちなみにセール時は少し混雑してるかな?ってくらいでしたが、雪が積もってないせいか車で来る人が多かったようで、3500台停まる駐車場が満車、待ちが出てました。

 

ちなみに、SEIBU PRINCE CLUBカードを持っていると、セールの時はお知らせのはがきが届いて、それが駐車場無料券になるのでオススメ。

SEIBU PRINCE CLUBカードは年会費無料、西武系列の施設で割引がきくし、申し込むだけでポイントが貯まるので、作っておいて損はないです。

プリンスポイントは、100円で1ポイント貯まって500ポイントから交換可能、軽井沢プリンスホテルのラウンジのケーキセットから、プリンスホテル宿泊券まで交換商品も様々です。

 

カードを作る時はポイントタウンすぐたまを経由して申し込むと3500円分のポイントが貯まるので忘れずに経由しましょう!

f:id:chitose11:20190112140720j:image

▲ポイントタウンの申し込みページはこんな感じ。入会後カードを利用するかどうかで獲得ポイントがかわります。

 

2018年12月のANAマイル獲得結果報告

f:id:chitose11:20190108130335j:image

12月のANAマイル獲得数は、ポイントサイトで貯めたソラチカルートのポイントが2430マイル、ANAカードの継続ボーナスマイルが1000、そして上の画像には表示がないですが、IIJmioのマイルが15マイル、合計3445マイルでした。

 

今回もほぼマクロミルのアンケートからのポイントで、その他は買い物などでちょこちょこ貯めました。

今は、主に子どもの習い事の待ち時間を使ってアンケートをこなしています。子どもが大きくなって習い事の付添がなくなったら、あっという間に獲得マイルが減りそうと思ってたんですが、夫が来月あたりから月1回で海外出張になりそうらしくて。夫の会社の出張は航空会社を好きに選べるので、ぜひ遠慮なく出張に行ってマイルを貯めてほしいです!(他人事)

 

アンケートモニター登録

5歳児連れ香港・マカオ旅 その8 ザ・ベネチアン・マカオのプール

f:id:chitose11:20190107110908j:image

ザ・ベネチアン・ホテルには1週間宿泊したのですが、あいにくの台風接近で、プールを利用できたのは数日。

でも、なかなかよかったので紹介します。

 

mileage.hatenadiary.jp

 

プールへはエレベーターで2階へ行き、廊下をまっすぐ進んで「Qube」の前をさらに進み突き当たりですが、エレベーターからかなり歩きます。

タオル類は部屋から持っていく必要はなく、フロントで部屋番号を告げればタオルとロッカーの鍵を渡してくれるシステム。

また、身長が1.4メートル以下の子どもは腕用の浮き輪が義務付けられていて、一緒に渡されました。

f:id:chitose11:20190107084546j:image

4つのプール以外に子ども用の遊具も。ホテルのプールとしてはかなり広いです。

 

f:id:chitose11:20190107111308j:image

部屋からプールを見たらスライダーは見当たらなかったのですが、行ってみると、なんと空気で膨らまずタイプのスライダーが!

怪我をしにくい材質のせいか、急な傾斜になっていてこれには子どもはみんな大喜びでした。

これも専属のスタッフが付いていて、子どもがぶつかったりしないよう、常に監視。

実は、マカオに来る前は中華圏だから…と不安に思うところもあったのですが、「Qube」もそうでしたが、スタッフが想像以上にしっかりしていて、子供を安心して遊ばせられるのがかなり意外でした。

私は子どもを遊ばせてプールサイドのラウンジチェアでのんびりしていたのですが、スタッフの人が気さくに話しかけてくれるし、こまめに無料の水を持ってきてくれるしサービスも良かったです。

ちなみに、カバナは有料と書いてあったのになぜか無料でした。

台風明けで空いていたからサービスだったのか、システムが変わったのか不明です。

多分前者かと。

 

ザ・ベネチアン・ホテルのプールは宿泊者のみ。

そのせいかかなり空いていて、のんびりできるのがよかったですよ。

5歳児連れ香港・マカオ旅 その7 マカオの有料プレイランドQubeが最高だった

f:id:chitose11:20190103113137j:plain

Qubeの入り口



あいにくの台風直撃でホテルのプールも閉鎖した日があったので、旅行前にチェックしていた有料プレイランド「Qube」に行ってみたら、想像以上に充実していました!

 

「Qube」はホテル「ザ・ベネチアン・マカオ」内にある施設ですが、宿泊者以外も利用可能で、ショッピグモール「グランドカナルモール」からもアクセスが可能です。

 

日本にも有料プレイルームはあるけれど、「Qube」はほぼ90度のフリーフォールの滑り台があったり、日本のソレと比べるとかなりスリリング。

でもフリーフォールに専属スタッフがついてたりして、管理はしっかりしていました。

f:id:chitose11:20190103112903j:plain

フリーフォールを上から撮影。かなり急です。

f:id:chitose11:20190103111153j:plain

f:id:chitose11:20190103112958j:plain

空気でボールが浮くしかけ

f:id:chitose11:20190103112309j:plain

室内アスレチック

 

少しマナーの悪い中国人観光客もチラホラといましたが、スタッフがしっかりしてるので割と安心して遊ばせられました。

 マカオに1週間も滞在していたのでここの存在は本当に大助かりでした。

f:id:chitose11:20190103113051j:plain

 値段表。大人もこどもも130パタカ。日本円で1700円くらい。

 

ちなみにザ・パリジャン・マカオに「Qube2」があるそうですが、こちらの「Qube」の方が広くて充実してるそうですよ。

 

 

マカオの他の記事はコチラ

 

mileage.hatenadiary.jp

ケルヒャー窓用バキュームクリーナーを最安値で買いました

f:id:chitose11:20190104002906j:image

 ケルヒャーの窓用バキュームクリーナー WV 1プラスを購入しました。

 

うちは窓が大きめで掃除が大変だったのですが、

これだとあっという間に掃除ができて買ってよかったです。

 

2018年12月31日の時点で、Amazonは6570円。

そして、LINEショッピングを経由して購入した場合、

1%のポイントが貯まるので65円分のLINEポイントを獲得。

ちなみにAmazonでの値段の変動を確認する方法はコチラ。

mileage.hatenadiary.jp

楽天では、送料込みで6600円ですが、楽天でポイント66円分獲得。

そしてハピタスを経由した場合は、ハピタスでも66円分のポイントを獲得。

ヨドバシカメラでは7490円ですが、ヨドバシのポイントを974円分獲得。

 

 値段だけみると、Amazonが最安値ですが、

獲得できるポイントを価格から引くと・・・

Amazonが6505円。

楽天市場が6468円。

ヨドバシカメラが6516円。

となり、楽天市場が最安値に。

というわけで楽天市場で購入しました。

 

ポイントをどう捉えるかによって違うと思いますが、

ポイントを現金として考えると最安値も変わってきて面白いですね。

 

ブラーバを買いかえたときの記事はコチラmileage.hatenadiary.jp