主婦マイラーのマイル記録

子持ちANA陸マイラー。2017年に夫がプラチナ達成。私もANA SFC会員に。主婦でもできるマイルの貯め方を紹介しています。

5歳児連れシンガポール旅行(7)キッザニア シンガポールへ

 

主婦マイラー (@capybaranet) | Twitterです。

シンガポール旅行の続きです。

子どものリクエストで、キッザニアシンガポールへ。

f:id:chitose11:20190714125034j:image

 

 

キッザニア シンガポール

営業時間は10時~18時。

アクセスはVivo Cityからセントーサ・エクスプレスというモノレールに乗り5分。

終点Beach Station駅で降りて徒歩4分です。

日本のキッザニアは2部制ですが、シンガポールは2部制ではありません

また、日本と違い予約が必要なのはカタール航空のみ

そして、日本と比べると格段に空いています。

 

 

チケットの購入方法

kidzania.com.sg

 

キッザニアシンガポールのチケットは現地カウンター、公式サイト、Voyaginなどで購入可能ですが、値段を調べてみたらこういった結果に。

 

  0~2歳 3~7歳 18~59歳 60歳以上
通常料金 0ドル 62ドル(4929円) 35ドル(2783円) 25ドル(1988円)
オンライン割引 0ドル 58.90ドル(4682円) 33.25ドル(2643円) 23.75ドル(1888円)
Voyagin 0円 4299円 2480円 2480円

 

Voyaginは60歳以上の設定がなかったのでそれだけ高くなりましたが、その他はすべてVoyaginが一番安い結果に(2019年7月13日時点)。

私が行った時もVoyaginが一番安かったのでVoyaginで購入しました。

 

www.govoyagin.com

 

購入したあと送られてきたメールを入り口で提示するだけでしたので、入場も簡単でした。

 

実際に回ってみた

f:id:chitose11:20190714125529j:image

▲チケットカウンター。事前に購入しておけばここは素通りして大丈夫です。

f:id:chitose11:20190715211702j:image

▲最初に銀行で口座を作ると、仕事をするごとに給料を振込してくれます。さすがシンガポール!

f:id:chitose11:20190715211529j:image

f:id:chitose11:20190715211829j:image

f:id:chitose11:20190715211930j:image

▲消防士。服を着て説明を受けて、電気自動車の消防車に乗り消火活動へ。東京のキッザニアと全く同じでした。

f:id:chitose11:20190715212046j:image

f:id:chitose11:20190715212156j:image

▲アイスクリームファクトリー。機械を動かして(と言ってもボタンを押すくらい)、アイスクリームを作って最後に1人1個もらえました。

f:id:chitose11:20190716211144j:image

▲サッカー選手。2チームに別れ、実際に試合(5分×2回)を行いました。

f:id:chitose11:20190716211200j:image

▲キャンディショップ。キャンディを作って、最後は持ち帰ることができまし

た。

f:id:chitose11:20190716211346j:image

f:id:chitose11:20190716211325j:image

▲ヤクルトのラボ。説明を聞いた後、乳酸菌を顕微鏡で見たりします。最後は講座受講証明書がもらえました!

f:id:chitose11:20190716211356j:image

▲セブンイレブン。お客さん役の場合は、貰ったメモに書いてある商品を買ってくる、お店の仕事の場合、レジ打ちを体験できました。

f:id:chitose11:20190717134041j:image

▲メガネショップ。お客さんか店員さんになれて、視力検査をしてもらうか、することができます。

 

英語ができない子どもも楽しめる?

うちの息子は、5歳でだいたい3~4歳くらいの英語力があり、問題なくキッザニアを楽しんでいました。でも、GWということで、中国人や日本人など色んな国の子どもがいましたが、英語ができない子もたくさん参加していました。語学力がなくても、本人がやりたい気持ちがあれば大丈夫だと思います!

心配な場合は、スタッフに子どもが英語が話せないことを先に告げておくと、良いかもしれません。

 

息子はシンガポールのキッザニアが本当に楽しかったようで、サッカー選手や消防士などは3回づつ体験していました。色んな国の子どもたちと力を合わせて盛り上がっていて、親としても連れて行った甲斐がありました。次回のシンガポール旅行は小学生になってからになりそうですが、また絶対キッザニアに行きたいと思っています。