主婦マイラーのマイル記録

子持ちANA陸マイラー。2017年にANASFC会員に。ポイントやクレジットカードやらでマイルを貯めてます。育児のことやマイル以外のことも色々と。

4才児を連れてヒルトン小田原リゾート&スパに行ってきました

f:id:chitose11:20171217140725j:plain
すっかりブログに書くのが遅くなりましたが、9月の上旬に最後の夏休み旅行としてヒルトン小田原リゾート&スパに行ってきました。

ヒルトン小田原リゾート&スパとは

小田原市が所有する土地をヒルトンに運営委託している、ちょっと珍しいタイプのリゾートホテルで、元々はみかん畑だったところを転用してるそうです。


アクセス方法

ヒルトン小田原は山の中にあるため、車で行くか、根府川駅小田原駅からシャトルバスに乗るかのどちらかになります。小田原駅からのシャトルバスは平日のみの運行ですので注意してくださいね。
私は車で行ったのですが、みかん畑の中を通って行くので道は狭いですし、標高183メートルにあるため海岸沿いから、かなりの急坂とカーブが続いたので、運転に自信がない人はシャトルバスの利用が安全かもしれません。

楽しみ方

ヒルトンリゾート&スパには、宿泊施設以外にも、温泉とスパ、バーデゾーン(プール)、テニスコート、パターゴルフ場、ボーリング場、陶芸工房などがあり、宿泊しなくても利用が可能です。
私達も日帰りでバーデゾーンのみの利用でした。時間があれば温泉も利用したかったのですが、子供が思いの外プールを気に入り、結局時間一杯プールで遊ぶことに・・・。というわけで、バーデゾーンを中心に紹介したいと思います。

f:id:chitose11:20171217140920p:plain
▲駐車場から見たヒルトン小田原。広々とした平置き駐車場があり、週末でも余裕がありました。

f:id:chitose11:20171207165057p:plain
▲入り口。入って左側がホテルのフロント。右側がバーデゾーンなどアクティビティの受付窓口になります。

受付横に更衣室がありますが、入り口にはタオルが積んであり好きなだけ取ってもいいようになっています。
これは嬉しいですね!
f:id:chitose11:20171217140534j:plain
プールにエリアに入ってすぐにレジャープール。奥には25mのスイミングプールとサウナも。
f:id:chitose11:20171217150925j:plain
何分かに1度さまざまなところの水が動き出すようになっていて子供はこれに大喜びでした。
沖縄とかリゾート地まで行く時間はないけれど、近場でリゾート気分を味わいたいって思ったらまさに打ってつけのホテルだと思いました。
子供もとても気に入ったようなので、また近いうちに行こうと思っています。

予約方法

公式サイトでももちろん予約可能ですが、
日帰りプランに限っていうなら、一休.comとじゃらん楽天トラベルにかなりお得なプランが揃っています。
f:id:chitose11:20171217155415j:plain
▲一休.comのプランはこんな感じ。どちらかというと食事がメインですね。
ヒルトン小田原リゾート&スパ[一休.com]


f:id:chitose11:20171217155627j:plain
じゃらんのバーデゾーン利用がついたプラン。他にも岩盤浴つきプランなどがあります。
www.jalan.net



残念ながら日帰りプランの予約でポイントが貯まるポイントサイトはないのですが、宿泊の場合はポイントが貯まります。
一休.comもじゃらんもそれから楽天トラベルも日帰りと宿泊ともに予約が可能で、ハピタス、GetMoney、Gポイント、ちょびリッチ、すぐたまなど、メジャーなポイントサイトがすべて提携しているので、必ず経由して予約してみてくださいね。

お小遣い稼ぎならポイントサイトGetMoney!

Gポイント

サイフもココロもハッピーに!ちょびリッチ

アンケートやゲーム参加で無料でマイルが貯まる! すぐ貯まるポイントサイト すぐたま